Top > 武器 > 双戟
HTML convert time to 0.017 sec.


武器/双戟

Last-modified: 2016-07-14 (木) 16:08:21

双戟(ソウゲキ) Edit

基本能力 Edit

  • 基本値
    種類攻撃力破壊力防御力体力無双移動力ジャンプ力究極強化破壊補正
    双戟45(5)47(6)33(1)180(2)120(3)100140破竹1.6
     
  • 上昇値(ランク1につき3上昇)
    ランク名前基準値
    攻撃力破壊力防御力体力無双
    1双戟+28+30+20+26+23
    2双戟・改+31+33+23+29+26
    3頑双戟+34+36+26+32+29
    4抜山蓋世+37+39+29+35+32
    5驚天動地+40+42+32+38+35
    6真・驚天動地+43+45+35+41+38
    7金剛不壊+46+48+38+44+41
    ※上昇値には基準値より±1が発生します

刻印 Edit

 
種類効果よろけ気絶吹飛ばし浮かしダウン属性付与SA
双戟を地面に叩きつけて地割れのようなエフェクトの直線攻撃。
射程は長いが、当たり判定がエフェクトより遅めに発生する。C1方向転換不可。
前方宙返りしながら双戟を振り回す。見た目は低空JCに近い。
範囲が広く、出が全武器中トップクラスで即時に浮き判定となる。
前後左右に当たり判定があるが全方位ではない。方向転換可能。
C6
双戟を持った両手を体の正面でクロスさせ、1歩分前に踏み出して左右に広げて攻撃(気絶+属性付与)。前方180°に当たり判定。前への範囲は物足りないが真横はそれなりに広い。追加入力で龐徳のC1のモーションのような全方位衝撃波(吹き飛ばし+C6属性付与)。方向転換可能。
その場で小さくジャンプして双戟を地面に叩きつける、打ち上げ式の全方位衝撃波。
SAは、C1は飛び上がった時に付与され、C6は発動時より付与される。範囲はC5より狭い。
双戟を構えた後、腕を真横にして数歩突進。その後武器を前でクロスさせる。
当たり判定は双戟の部分のみ。
回転しつつ双戟を反時計回りに2回(よろけ)振り、その後時計回りに一回(属性付与)振った後、広範囲の全方位衝撃波(吹き飛ばし+属性付与)を放つ。
SAは双戟を振っているモーションまで付与される。
  • SA=スーパーアーマー・・・発動中は攻撃を食らってものけぞらない。火花が飛ぶようなエフェクトが出ている。
  • 属性付与の表記は、C1のみもしくはC6のみの場合そのままの表記で、両方の場合は"○"、

刻印の評価 Edit

対象C1C6
××××××
××××××××

◎→非常に良い、○→良い、△→普通、×→悪い
人→対決、他→拠点・撃破
刻印評価デフォルト

 

※この武器では、C6を使用することはほとんど無い。詳細は備考欄参照。

チャージ攻撃・その他 Edit

 
種類効果よろけ気絶吹飛ばし浮かしダウン属性付与SA
C2打ち上げ攻撃。技の出が遅いので連撃には繋がりにくい。
C3双戟を交互に連続で振り下ろす。
前方のリーチがかなり長くSA付きの主力技だが、振りが遅い為浅い位置で当てているとガードされる
連撃強化で3→5→7回と回数増加。最後のヒットのみ気絶+属性付与。
C4一回転して双戟を振り回す吹き飛ばし技。ほぼ全方位。
C5双戟を地面に叩きつける打ち上げ攻撃。使い勝手は陣とほぼ同じ。
JA双戟をクロスさせて構え、斬り払う攻撃。少々高く飛んでもあたる。
JC飛び上がって空中で前方宙返りしながら双戟を振り回す。真後ろの敵にも当たる。高楼の上の兵士にも当たる。高威力(JAの2倍から3倍の威力)。着地後の隙が大きい。
D滑り込んで左右に双戟を振り回す。範囲広い。狩りに最適
EvoN3〜N6。攻撃速度が早くなってるわけではない。
  • C1及びC6については刻印を参照。
  • C3は連撃強化することによって連続攻撃の回数が増えます。
  • 武器によってはJCも、チャージ連打することによって連続攻撃できるものがあります。

無双 Edit

 
種類タイプ効果
無双乱舞地点型その場で両手の双戟を左右交互に連続で振り回す。
くらった相手はその場でよろけダウン→フィニッシュで薙ぎ払う。
当てる度少しずつ前へ押し出す為、武器の先端で当ててしまうと途中で倒れられてしまい全段ヒットしない恐れがある。なるべく密着して当てる方がよい。
完全にヒットすると、アイテムでは回避できないよろけ中、気絶中の敵には吹き飛ばさずに当てることができる。
真・無双乱舞無双乱舞+炎属性。フィニッシュは軽く飛び上がり双戟を地面に突き刺して自分中心に全方位の平面衝撃波。
 

タイプは移動型と地点型のどちらかの表記でおねがいします。

  • 一応連続して当たり続けるが、後方判定が弱いため、必ず相手を正面にすえて発動する必要がある。
    また空中で当てるとそのまま相手はダウン(当たり続けない)。
    後ろからこっそり忍び寄って放つか、相手の通常攻撃被弾中にうつのが楽。
  • あて続けていると少しずつ敵が後退していくので、あてる時は距離に注意。
    密着した状態で当てることを心がけるとよい

双戟の無双ゲージと攻撃回数の関係(一部コメント欄より抜粋)
246-287は13回  292は15回

 

主な鍛錬 Edit

制圧―52302,42330,51320,42401
対人―50322,40332,40323,50303,30333

備考 Edit

 

「士としての本分 果たさせていただく」
[棺桶背負って出撃だ]龐徳の武器。
言わずと知れた指揮官撃破のメジャー武器。

破壊力がスロット6にあり(破壊スロット6の武器の中では1番低い)、体力(体力スロットが2の武器の中最も上昇値が高い)の伸びがよい。防御の上昇値も防御スロット1の武器の中で最も高い。
が、制圧では足と攻撃の遅さのせいで拠点、雑魚狩りともに活躍できない不遇の武器。

撃破 Edit

C3、仙筆が飛び散っても良いならばDも良い。R5以上ならばC1盾もそれなりに使える。

拠点 Edit

  • 兵士拠点・・・前述のC3、D狩りを使う。幸いな事に足が遅いので雑魚も途中で止まらず集まりやすい。
  • 兵長拠点・・・基本はC3だが攻撃が十分強化してあるなら兵士と同じくDで一掃。
  • 高楼拠点・・・連撃が強化してあるならC3、なければ難しいが低空JAを連発。
            破壊補正付きなので破壊強化2で十分。
  • 戦車拠点・・・こちらも連撃が強化してあるならC3、なければ難しいが低空JAを連発。
            破壊補正付きなので破壊強化2で十分。
  • 武将拠点・・・C3。雷属性を付けたC1盾。無双乱舞でも可。

兵糧庫 Edit

C3、雷属性を付けたC1盾、無双乱舞破竹があれば即落とせる。

対人 Edit

対人では無類の強さを誇る。
破竹無双のあまりの致死率の高さ故に、「対決」では叩かれることもしばしば。
突・砕以外の刻印・チャージ攻撃にSAがつくので攻め手は豊富のようにみえるが、
攻撃速度がとても遅く、なかなか繋がらないのでそれほど多いというわけではない。
N攻撃はN4からより一層遅くなり、ほぼ繋がらなくなるため頻繁に使うのは自然とC3になるはず。
破竹無双を確実に当てることが鍵となるが、初心者以外にはジャンプで回避されたりして、出会い頭に撃ってもなかなか当たらないので、一対一の場面では範囲の広いC3かC1盾等で気絶させてから無双を打つのが一番良い。乱戦なら背後からこっそり近づいて行けば良い。
しかし無双フルの相手は大抵気絶する前に無双で回避してくるので、
慣れてきたらN1〜N2があたった瞬間に打つほうが吉。
双戟は破竹無双狙いで戦うことがほとんどだろうが、無双を打った後すぐに戦線離脱すると残りの破竹時間
がもったいないので、JCやC3で味方を援護したほうがよい。
ただ無双が空の状態前提なので、自分の体力と周りの状況から判断して戦うこと。

制圧戦 Edit

拠点では前述の欠点のため速攻が難しい。
制圧ではなるべく狩り場に囲まれた拠点を防衛若しくは寸して雑魚を狩る事に徹した方が一番いい。
双戟は拠点防衛はさりとて問題は無い。メインはガードめくりも可能で高威力のJC。
制圧では防御が疎かになってる敵が多いので
敵が拠点を攻めて来たら制圧に夢中になってる所を後ろから破竹を発動しJCか無双。
時にはN攻撃一発で蒸発することもある。

究極強化・破竹 Edit

ランダムスロットの攻撃力2倍と重複する。
破竹×攻撃2倍=攻撃6倍
ただし、09/07/21からの攻撃補正により、単純に6倍にはならない。

刻印 Edit

突・・・地割れ系攻撃で射程は長い。属性玉との相性が良く、雷玉or氷玉によって敵指揮官の動きを止めたり、
    雷玉or風玉+破竹で遠距離から威力の高い攻撃することが出来る。
盾・・・カウンター技としては高水準だが動きが特徴的なため1対1では見切られやすい。
    属性が乗り威力も高いので、属性玉を付ければ破竹が無くとも安定して大ダメージを与えられる。
    気絶なので雑魚狩りにも使えるが範囲が狭いのでまともに狩る事が出来るのはR5になってから。
砕・・・C1では、無双のない時や風を受けたときに相手からの攻撃を浮き判定にして逃げるのに使用したり、
    敵を吹き飛ばして牽制するのに優れている。
    無双を除けば双戟唯一の出の速い攻撃であり、殴りのときにも有用。また、空中の相手にも攻撃を当て易い。
    C6でも出が早くN5から繋がるが実用性は無い。
陣・・・敵を打ち上げられるが双戟には浮いてる相手に対する決定打が無いため打ち上げてもあまり意味は無い。
    飛び上がっている時は浮き判定。
衛・・・N攻撃が遅い関係上潰されやすく使いどころはそれほど多くは無い。
    しかし発動すればSAが付くので潰されにくく、移動距離と速度・威力・攻撃範囲も良好。
    雷・氷装備で無双に繋げられるので不意打ちとしての性能は高い。
覇・・・属性付与部分が2回で、ラストの衝撃波の範囲は広く威力も高いのだが、こちらも使いどころは多くは無い。
    初撃の攻撃の発生が右側からなので、左を向けばN5から繋がる。

仕様変更履歴 Edit

  • 2006/09/27
    実装
  • 2006/10/11
    移動力を高くしました
  • 2006/11/29
    ジャンプチャージを受けると吹き飛ぶように調整しました
  • 2006/12/06
    双戟のジャンプチャージをガードできるように変更しました
  • 2007/03/22
    チャージ攻撃 5 の攻撃範囲を拡大しました
    基本破壊力を 42 から 47 にしました
    刻印「砕」に属性が付かないようにしました
    無双乱舞のダメージを小さくしました
  • 2007/05/16
    刻印「突」を地割れ攻撃にしました
  • 2007/09/01
    移動力を 95 から 100 にしました
  • 2008/03/19
    破壊強化回数に応じたダメージ量にプラス補正がつくように調整しました
    チャージ 3 の攻撃のダメージ量を調整しました
    刻印「陣」を発動した際、相手の攻撃にひるまない時間を短縮しました
  • 2009/05/19
    刻印1・砕について、発動中、相手の攻撃にひるまない効果を削除しました
  • 2009/06/16
    刻印1「突」について、攻撃発動中に相手の攻撃にひるまない効果を削除しました
    刻印1「突」について、攻撃発動中に方向転換出来ないように変更しました
  • 2011/08/18
    刻印:突 衝撃波の発生を早くしました 衝撃波を変更し、当り判定を調整しました 衝撃波の発生位置を体の中心に調整しました
    刻印6:突について、攻撃力をアップしました
    刻印:盾 追加入力による2段目の攻撃を追加しました
    刻印:砕 刻印6:砕について、属性が乗るように変更しました
    刻印:衛 モーションを変更しました 攻撃力をアップしました
    刻印:覇 連撃が最後までつながるようにモーションを改善しました モーションの最後に衝撃波による攻撃を追加しました
    チャージ攻撃5  攻撃力をアップしました 攻撃範囲を拡大しました 発生する衝撃波の種類を変更しました
  • 2013/03/21
    通常攻撃・エボリューション攻撃の攻撃力をアップしました
  • 2013/11/21
    通常攻撃 攻撃の繋がり具合を調整しました
    エボリューション攻撃 攻撃の繋がり具合を調整しました
    チャージ攻撃3 攻撃の繋がり具合を調整しました
 

議論用コメント Edit

議論/双戟

コメント Edit

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 衛について編集 -- 2011-08-18 (木) 16:05:26
  • 突、覇、衛の部分について、チューンナップ後に合わす等の編集しました。 -- 2011-10-03 (月) 21:48:59
  • ページ下の刻印の説明を編集しました。修正等あればお願いします。 -- 2011-10-03 (月) 22:48:28
  • 刻印表の砕の説明と、ページ下の刻印砕の説明で、説明がかぶっているところがあったので、刻印表にまとめておきました -- 2011-10-03 (月) 23:19:49
  • 突と陣加筆しました。修正等あればお願いします。 -- 2011-10-03 (月) 23:45:23
  • 盾、属性付与部分を加筆。実用性は余りありませんが、覇のN5からの繋げ方を備考に加筆しました。 -- 2012-01-11 (水) 10:34:09
  • 備考欄を項目に分け編集、加筆等行いました。間違い等があれば、指摘または修正お願いします。 -- 2012-01-31 (火) 22:32:00
  • 表の仕様変更について、備考欄に移してまとめました。 -- 2012-01-31 (火) 22:53:29
  • 「無双ゲージ/斬撃回数の境界」が知りたいなぁ。他の武器みたいにUPして〜エロイ人〜^^ -- 2012-04-01 (日) 01:43:16
  • 見辛かったので、見やすくなるよう一部編集。砕のSAが無くなった年月が分かる方、加筆願います。 -- 2013-02-14 (木) 21:55:01
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White